About Pilates

 

 

 

ピラティスメソッドは、Joseph h.Pilates氏(1886-1967)によって考案されたエクササイズ法。真の健康と幸福を手に入れるために提唱された身体調整法である。

 

ジョーは、自身のメソッドを『コントロロジー』と名付けており、単なるエクササイズとは違う「全身の細やかな筋肉と精神を自分自身でコントロールするための学問」と呼んでいた。

 

特定の筋力を可能な限り向上させるのではなく、あくまでも身体を機能的に動かせるようにすることを目的としたエクササイズは、近年、最新の解剖学や生理学、神経学によって科学的に有用性が裏付けられ、フィットネスのみならず、アスリートのトレーニングとして、また、リハビリテーションの現場でも広く活用されている。

 

<ピラティスの効果>

 

Pilates Method Alliance が定義するピラティス

 

「身体のストレッチ、筋力強化そしてバランス強化を目的としてデザインされたエクササイズと身体の動作法である」

 

※ ピラティスメソッドアライアンス HP 抜粋

 

ピラティスの行われるエクササイズのほとんどは脊柱(背骨)や骨盤の動きに焦点をあてており、

ピラティスの呼吸法と組み合わせながらアライメントを整えることに重点がおかれている。

 

忠実に実践をすることで、身体に多くの利点をもたらし、全身の強さと柔軟性の向上や身体に対する感覚が高まり、全身を巧みに、かつしなやかにコントロールできるようになる。

また、集中してエクササイズを行いながら、深く、正確な呼吸をすることで心と体のバランスをとる心身両面の効果が得られる。

 

 ■強くしなやかな身体をつくる

 ■自分の身体に対する感覚を高め、姿勢や動きの質が向上する

 ■バランスの取れた心と体をつくる